品質ツール

 

MESのソフトウェアツールはモデルベースのソフト開発のすべての段階を検証し、品質確保するのに役立ちます。要件ベースのテスト、 ガイドラインチェック複雑性測定から品質監視にいたるまで、すべてのMES品質ツールは、お客様のソフトウェアのトレーサビリティ、時間節約、高品質、安全性を実現するために自動化と完全なドキュメント化に重きを置いています。
ISO 26262やASPICEなどの安全規格、品質規格の遵守がMES品質ツールによって簡単になります。MES品質ツールは、自動車や機械製造における組み込みシステムの自動化技術で、品質保証のために使用するのに適しています。

モデルベース開発における使用

MES品質ツールMXAMM-XRAYMTestはMATLAB Simulink®/Stateflow®、MathWorks Embedded Coder®、dSPACE TargetLink®を最適にサポートしています。当社のガイドラインチェックツールMXAMは、そのほかにSparxSystems Enterprise Architect®およびETAS ASCET®の各モデルもチェックします。

品質監視における使用

MQCはMESが提供するダイナミック品質監視および管理用ソリューションです。品質モデルでは要件、ガイドラインチェック、テスト結果からのデータが自動的に統合されます。MQCは、DOORS、MS Excel、MXAMM-XRAYMTest、TPT、組み込みプラットフォーム、JUnitといった様々な品質保証ツールによるデータ解析の最適なサポートを提供しています。

 

Vモデルで表わしたソフトウェア開発の全段階

 

お客様

Our Customers